人気ブログランキング |

スノーボードが大好きっ!!~ snow life in 2019/2020~

06/07snow 滑走レポ

06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・

遅ればせながら、06/07シーズンを振り返ってみましたw
よろしければ、どうぞお読みください(笑)

06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_23341951.jpg

終わってみれば、雪を求めて
アグレッシブに攻めまくった良いシーズン。 
滑走日数は33日。
これは、ボクにとって過去最高w
シーズンINは12月7日 
そしてラストとなったのは5月21日
5ヶ月弱に及ぶボクの06/07シーズンは
かぐらに始まり、かぐらで終わりました(笑)

それでは、今季の反省にいきたいと思います!
良かった点
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_23393553.jpg

①体力UPの効果
05/06シーズンは、ハイシーズンに怪我をし約2ヶ月間を棒に振りました。
このような事態を招いてしまった原因を自分なりに分析をすると
疲労の蓄積が最も大きなものでした。
日々の生活や雪山での滑走による疲労を回復出来ないまま
次のサイクルが始まってしまう。。。
自分の体力の無さというものを痛感したわけです。
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_0361352.jpg

その反省から
疲れにくいカラダを作る = しっかりとした体力を持つこと!
という意識を持って、オフトレに励むことに。
また、今季はBC(バックカントリー)に挑戦をするということで
『山を滑る体力』だけでなく、『山を登る体力』というものも必要であることから
有酸素運動をメインとした、トレーニングに励みました。
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_0362635.jpg

体力というものは、シーズン直前にやったからと言って
すぐにつくものではありません。
”継続は力なり”という言葉を心に持ち
昨年春~秋にかけて・・・
またシーズン中も運動を継続してきました。
結果、シーズンINからラストまで
きっちりと滑りきれたという充実感を持つことが出来ました!!!
実際に今季はある程度ムチャと言うか・・・
ハードな日程を組んでも、こなせてしまったり(笑)
明らかに、昨シーズンよりも1日の中で滑り込める体力がありました。
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_2355579.jpg

典型的な例としては、
2日間続けて(日帰り)、激パウの新潟・六日町八海山へ強行したり
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_03249100.jpg

かぐらでパウダーを1日中遊んだ後、
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_23561137.jpg

苗場ナイターでのワンフット。
これは、体力が無ければ絶対に出来ませんから Σ( ̄∇ ̄ グハッ!
最も雪山へ通う時期である1月~3月に
疲労困憊をして、雪山へ行けないだなんてモッタイナイです。
シーズンスポーツなのですから、
その時期にこそ楽しんで臨んでいきたいという想いがあります♪

07/08に向けて、よりパワフルに・・・
更なる体力の向上を目指していきたいと思います!

06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_2351512.jpg

②シーズン券の存在
ボクは、06/07シーズンになって初めてシーズン券というものを購入しました。
ゆえに、シーズン券を購入したスキー場での滑走がメインとなってしまう為に
一緒に雪山へ向う仲間には、飽き飽きさせてしまったかもしれません(笑)
現実問題として、かなりレジャー費用は浮きました Σ( ̄∇ ̄ グハッ!
いやいや、これは大事なトコロですw

平日シーズン券30000円 ÷ かぐら平日滑走日数19日 = 1日あたりリフト代 1578円

こんなに安く楽しめました!!
なんて懐に優しい(笑)
普通に買うと1日券は、4000円ですからね。
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_23532943.jpg

リフト券売り場に並ばず、
すぐにロープウェーへ乗り込めるというフットワークの軽さは楽でしたw

また、時間に制約・束縛されることなく使えるため
スタートが多少遅れても、焦ることなく・・・。
「せっかくリフト券があるのだから、朝から最後まで滑ってやろう」とか
「午前券・午後券を買うには中途半端な時間なんだよなぁ」と思うことがありませんでした。
自分のペース配分は、もちろんしますが
不測の事態や、何かの対応に迫られた時に
時間の制約が無いことに対して、気持ちの上で余裕を持つことが出来ました。
要するに、いつ来ていつ帰っても良い!ということが楽w
2~3本滑って、今日はダメだな・・・と思って帰っても問題ナシ!
なんて贅沢な使い方が出来るのだろうかと(笑)

実際には、そんなコトは出来ませんがね Σ( ̄∇ ̄ グハッ!
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_23582363.jpg

③出会いのある環境づくり
今シーズンは、多くの方々との出会いがあり
そこから拡がっていく繋がりからたくさん刺激を受けましたw
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_23595528.jpg

気心の知れた仲間と一緒にいることは楽しいです。
でもそれは、どこかでマンネリ感を産んでいたことも事実。
ならばその環境を変えてみた場合、どのような変化が自分自身に起こりうるのだろうか?
という実験的な試みを実は・・・していました。
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_031030.jpg

終わってみれば、今季はスノーボーダーだけでなく
スキーヤー、テレマーカーの方とご一緒する機会が増えたことで
圧雪バーンはもちろん、パウダーやコブなどで
スノーボードとは違うライン取りや視点を感じる事が出来ました。
使用をしている(履いている)ギアは違うけれども、
雪山を一緒に楽しもう♪という気持ちは、
スキーヤー(二枚板)もスノーボーダー(一枚板)も同じ。
雪山が大好きな人と一緒に滑ることは刺激的であることも感じましたw
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_04217.jpg

そしてこのblogやmixiなどを通じて
ゲレンデで声をかけてくださったり、一緒に滑る機会があったことも
非常に嬉しく、そして印象的でした (*´ー`*)♪
お会いする皆さん、熱いモノを持っていらっしゃいます。
ボクはそこから、刺激を受けたり学んだり。
良い物はドンドン自分の中へ取り入れてしまおうという気持ちでおりました。
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_053472.jpg

ひとつの出会いが広がりをもち
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_027323.jpg

お互いが新しいコトを挑戦する過程のなかで教えられたり
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_0284979.jpg

また逆に教えたり。
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_0304971.jpg

出会いの中にある『学び』というキーワードは外せないと痛感しました。
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_075328.jpg

④心の持ち方
ボクは、「1回1回の雪山出撃を大事にしたい!」ということを
よく話していました。
多分、ご一緒されていらっしゃる方はそんなコトを聞いているかも知れませんね(笑)

『雪山というものは、天候に左右されやすい。
 新雪が降って気持ちの良いコトもあれば、カリカリのハードなこともある。
 猛吹雪で前が見えなくなることや、気持ちの良い位の青空が広がることもある。
 晴れたり、曇ったり、雪が降ったり、吹雪いたり、雨が降ったり・・・
 様々な状況があり、それに対峙したときの心境を楽しむ。
 今、目の前に広がっているこのコンディションと同じモノは、もう二度とない。 
 今日と言う一日を大事にするために、どう動いていくのか・・・
 自分自身が楽しむためには、どのようなチョイスが最善なのか。
 それを考え行動する。
 与えられた環境下の中で、楽しさはもちろん課題を見つけたり、それを克服したり。
 楽しさの中に、チャレンジをしていく姿勢を持つこと。
 そこには、大いなる学びと経験があるのではないだろうか?』 
このように考えていました。
まだまだ未熟な自分ですが、
自然を学び、感じる心というものを大事にしていきたいと思うのです。

この遊びは、自然と対峙しているからこそ
魅力あるのだと考えております。

来期に向けての目標
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_09449.jpg

①滑走能力の向上
今季、バックカントリーというものを経験し
ツリーランや裏に入る機会が増えたことで
不整地への対応力というものを、もっと磨き上げねば・・・ということを強く感じました。
春になってから、コブ斜トレーニングに勤しんだのはこういう点からです。
かぐらスキー場には、様々な地形がありますから
ボクにとってトレーニングを行うには、最適な場所でした。
もっとアグレッシブに!!
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_0132216.jpg

②更なる体力の向上とカラダの柔軟性を高める
もっと沢山滑れるように、もっと攻められるだけの体力を・・・。
そして、動きやすい体を作るうえで必要なのは柔軟性。
「柔軟」とは、文字どおり柔らかいということ。
運動については不要な力が入っていない、動きやすい体だと言えると思います。
不要な力が入っていない。
だから、疲れない。
無駄の無い動きが出来る。
基礎的な体力・筋力をつけた上で、無駄の無い動きが出来れば
イイですねw
そして、もう1つの「柔軟」とは対応力のこと。
様々な動きのトレーニングをあらかじめ行っておくことで
その場に応じた動きが出来るはず。
スノーボードに限らず、色々なスポーツをやっておくと
どこかで繋がってくるものだと考えています。
つまりそれは、応用が出来るという事。

06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_0143646.jpg

③天候を読む
来季はBCの機会を増やしていきたいと考えています。
気象状況・雪質・斜面をよく見る、考える、滑る事で
一歩一歩、経験を積んでいきたいです。
オフシーズンでも、天気図はいつも目にするように心掛けていくつもりです。
今年は850hPa(上空約1500m)の状況を、
おおよそ読めるようになってきました。
今後、700hPa(3000m)と500hPa(5500m)の分析が
出来るようになれば、天気図を立体的にイメージすることが出来ます♪

06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_0182545.jpg

④もっとインテリに・・・
振り返って考えてみると
今季のメインボードは、Fishとなっていました(爆)
これは予想外。
しかし、06/07シーズンにおけるボクのライディングフィールドを考えると
仕方なかったのかもしれません。
ですから、来季はインテリと共に雪山をもっともっと駆け抜けたい!
06/07シーズンを終えて 反省とこれから・・・_e0037849_8433024.jpg

スノーボードで雪山を滑るということは
ボクにとって、とっても大好きなコト。
大好きだからこそ、思いっきりパワフルでいたい!
07/08シーズンも、頑張っていきますよ ( ̄∇+ ̄)vキラーン


余談ですが、このblogのタイトルが既に
07/08となっていたことをご存知でしたか?(笑)
Commented by Kムラ at 2007-08-01 17:04 x
暑いね〜
‥‥夏!

熱いね〜
‥‥りゅうさん!

DEEPにハマってるね
(^^ゞ


夏は嫌いだけど、熱い人間、大好きです♪

頑張って人には、
何かご褒美を献上しなきゃ(^^;)

よーし、
牛肉、ごちそうしよぅじゃないか☆



卵と味噌汁有名も付けていいよ…(^-^)v
Commented by ユウイチ at 2007-08-01 19:36 x
アツいですねw いや、オレも負けてませんでしたけど(過去形)w

最近、身体が動くようになってきたので軽~くですが運動始めました。
山登るには程遠い段階ですが、ボチボチとやっていきます。

来季、どっかの山でお逢いできるといいのですが。
Commented by Ryu at 2007-08-01 23:28 x
to Kムラさん
あはははw
好きなコトを続られることは、ありがたいです♪
ボクは、このblogのタイトル通りの人間です Σ( ̄∇ ̄ グハッ!

また今冬、楽しみましょうネ!!!
Commented by Ryu at 2007-08-01 23:33 x
to ユウイチさん
人それぞれ、楽しみ方は色々ありますから
マイペースでいいと思いますよ♪

運動をして汗をかくということは、すごく大事。
一生懸命やっている自分に対して、自信もつきますからね!!
一歩一歩、進んでいきましょ (๑→ܫ←人→ܫ←๑)

>来季、どっかの山でお逢いできるといいのですが。
そうですね!
楽しみにシテイマス ( ̄∇+ ̄)vキラーン
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nuki2pon | 2007-07-31 23:28 | 06/07snow 滑走レポ | Comments(4)

日々の天気図を眺めながら天気を考え雪を追い求めるblog


by Ryu