人気ブログランキング |

スノーボードが大好きっ!!~ snow life in 2019/2020~

SEV

続・SEVとインテリ ブラッシング編

先日のかぐらから戻ってきまして
ソールの状態を確かめると
WAXが、かなり削れてしまいました。
(この表現で合っているのかな?伝わります?)
要するに、エッジ付近が白くケバ立ってしまっていたのです。
まぁ、これは仕方ないです。
またWAXをしさえすれば、元に戻りますから。


ということでbindingを外し
まずはブラッシング。



ん!?




んんん!?




(゚∇゚ ;)エッ!?




結論から言っていいですか?
SEVが貼ってある、ノーズ側のブラッシングがスムーズなんです。

ブラシをSEVが貼っていないテールに移動させるにつれて
段々とソールの抵抗感が増してきました。
ノーズはツルツル~♪
テールになると、ザラザラ・・・という感じで (;一_一)



なんりゃこりゃ!? ∑(゚∇゚|||)はぁうっ!




この結果に驚き、家族を呼んでブラッシングを頼んでみました。
自分以外は、コレをどう感じるのか?ということで。
SEVの事をまったく伝えずに動かしてもらったところ
ノーズ側は軽くブラッシングが出来るのだがテール側は重いとのこと。


やっぱりそうなんだ!
SEVを板に貼る事で、おそらくソールの抵抗値というものを下げるのでしょうね。
ブラッシングでの抵抗感が軽減したということは
ゲレンデではブラッシング以上の抵抗があるわけで・・・。
その効果というものが、きっと『ある』ということなのでしょうな。

続・SEVとインテリ ブラッシング編_e0037849_15423961.jpg

ちなみに上の画像、ブラッシング後のノーズ側。
続・SEVとインテリ ブラッシング編_e0037849_15424871.jpg

こちらは文字のある上部はブラッシングしていません。
下部はブラッシングしました。
これだけでも、見た目が全然違いますね~。わかります?
ノーズ側の方が若干艶が残っておりまして
WAXの持ちがイイような感があります。

これからの時期、シャバ雪に加えて
黄砂も出てくるので、その対応としてSEVはアリかもですねww

黄砂飛来、観測に緑のレーザー光線…気象研究所 (2006年4月18日  読売新聞)
東北から九州で黄砂 東京では6年ぶり (yahoo)
黄砂――かすむ名古屋 (2006年4月9日 読売新聞)
続・SEVとインテリ ブラッシング編_e0037849_15532721.jpg

ちなみにお隣、中国での黄砂はこんな感じですよ。


*実は、このSEV話は少し続きがありますので連載予定です。
Commented by まこ姫 at 2006-04-19 13:56 x
SEV気になるぅ~。
足に貼ったら。。。って思うと欲しくなる。
けど高いil||li _| ̄|○ il||li

連載期待してるよん(* ^ー゚)
Commented by Ryu at 2006-04-19 22:19 x
to まこ姫さん
SEVすごいっす!
ボク自身、驚いていますから(笑)

ちなみに、骨折直後~2ヶ月くらい経過するまでは
実は肩に貼り付けていたんですよww
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nuki2pon | 2006-04-18 15:41 | SEV | Comments(2)

日々の天気図を眺めながら天気を考え雪を追い求めるblog


by Ryu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31