スノーボードが大好きっ!!~ snow life in 2018/2019~

Snow News

ガンホー、「南魚沼市モンスターパイプ」のネーミングライツ・パートナーに決定 新名称は「ガンホー・モンスターパイプ」に

e0037849_05521440.jpg

ガンホー、「南魚沼市モンスターパイプ」のネーミングライツ・パートナーに決定
新名称は「ガンホー・モンスターパイプ」に

(2017年8月28日 SocialGameInfo)
ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、「南魚沼市モンスターパイプ」のネーミングライツ・パートナーに決定したことを発表した。「南魚沼市モンスターパイプ」は、スキーやスノーボード競技の国際基準を満たす、日本では最大級のサイズのハーフパイプで、2018年1月下旬から、グランドオープンを予定している。今回、2017年9月1日から「ガンホー・モンスターパイプ」の新名称となり、2020年3月31日までの3シーズンの契約となる。ガンホーは、“スポーツのエンターテイメント性”に共感し、これまでも、野球日本代表「侍ジャパン」や、「千葉ロッテマリーンズ」などのオフィシャルパートナーとして応援してきたが、今後は「南魚沼市モンスターパイプ」などを通じて、ウインタースポーツの競技、そして、アスリートも応援していく。また、スポーツを通じた地域活性化に協力していく方針だ。ガンホーは、「“感動と楽しい経験”を提供する」という企業理念のもと、今後も各種スポーツ競技を応援していく。
▼ガンホー 代表取締役社長 CEO 森下一喜氏コメント
「南魚沼市とはゆかりも深く、自分自身もウインタースポーツが趣味でもあることから、幼少期から今に到るまで、当市のスキー場をよく利用しており、いろいろな縁で、今回のネーミングライツが実現しました。今まで弊社が行ってきた野球などのスポーツのスポンサードに加えて、ウインタースポーツに関しても競技やそれに関わるアスリートの応援をしていければと思っております」

e0037849_08065681.jpg

ガンホーがハーフパイプ命名権取得 9月から「ガンホー・モンスターパイプ」に
(2017年8月26日 新潟日報)
南魚沼市は25日、同市の石打丸山スキー場内にある大型ハーフパイプのネーミングライツ(命名権)を、ゲームの開発や配信を手掛ける「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」(東京)が取得したと発表した。新名称は9月1日から「ガンホー・モンスターパイプ」となる。契約期間は2020年3月までで、金額は年間150万円(17年9月~18年3月も1年間と換算)。市は命名権料をスポーツの底辺拡大や競技力向上に充てる。ガンホーは、スマートフォンなどで遊べるゲーム「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」がヒットし、16年の売上高は1124億円。林茂男市長は「命名権に限らず、スポーツを通じた市の発展などでパートナーとして一緒にやっていければと期待している」と話した。同社の森下一喜社長はホームページに「幼少期からスキー場をよく利用するなど、南魚沼市との縁は深かった。競技やアスリートの応援をしていきたい」とのコメントを掲載した。ハーフパイプは、スキーやスノーボード競技の国際基準を満たす国内3カ所目の施設として市が整備した。2月にプレオープンし、来年1月下旬には長さを160メートルに延ばしグランドオープンの予定。


石打丸山スキー場に設置される「南魚沼市モンスターパイプ」ですが
ネーミングライツによって「ガンホー・モンスターパイプ」になるのですね。
契約期間は3年、金額は年額150万円とのこと。
新シーズンは、その名前を耳にする機会が増えていくのだと思います!
e0037849_05554704.jpg

e0037849_05554817.jpg

そんな石打丸山スキー場の本日のライブカメラですが
あと4ヵ月後にはゲレンデが雪に覆われ、シーズンが始まっているんだろうと思います!
待ち遠しいです・・・w
トラックバックURL : https://nuki2pon.exblog.jp/tb/26011135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nuki2pon | 2017-08-29 07:00 | Snow News | Trackback | Comments(0)

日々の天気図を眺めながら天気を考え雪を追い求めるblog


by Ryu