人気ブログランキング |

スノーボードが大好きっ!!~ snow life in 2019/2020~

10/11snow 滑走レポ

【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら

【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7473544.jpg

今日も朝イチからのスタートです!
前日、上部エリアは吹雪いて視界が悪かったのですが
今日は安定したお天気になりそう♪
ヤル気満々で1便乗車となりました。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7474387.jpg

前日の天候・気象条件を考えると、のんびりした雰囲気が漂います(笑)
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7475293.jpg

ハイシーズン真っ只中にもかかわらず、思いのほか空いておりましたw
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_748214.jpg

かぐらエリアに到着~!
真っ青な空が素敵デス。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7483025.jpg

テクニカルエリアを臨むと、コブが少し残っています。
前日の降雪では埋まりきらなかったのでしょう。
リフトの上から眺めながら、各自ドコを滑るのかを決めていきます。
そしてリフト山頂駅を降りると、一気に散ります(笑)
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7483856.jpg

2本目。
テクニカルエリアは、まだ1本しかラインがついていない・・・。
あれ?
こっちでしたか?
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7484715.jpg

でも20分後には、こんなんなってしまいました(爆)
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7485643.jpg

朝の1時間は4人でゲレンデパウダーを堪能♪
なかなか熱く激しいパウダーセッションでありましたw
ラスト、ピンテンバーンでの高速カービングは楽しかったデスネ。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_749781.jpg

今日はお天気が良い日。
こんな日は当然のことながらBCエリアへ出掛けて行きます!
本命であるピーカンパウダーがボク達を待っていますから (〃∇〃)
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7491851.jpg

比較的沈み込むことなく歩いていけますので助かりました。
こんな日はある意味、時間との戦いでもありますので
とにかくハイペースで登っていきます♪
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7492844.jpg

風もなく穏やかな空気をBCエリアで感じることが出来ました。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7493944.jpg

【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_749502.jpg

ボクはこの樹氷たちが大好きです!
太陽のほんのり暖かい日差しを受けながら
樹氷の中を一歩一歩、ギュっギュっと新雪を踏み込んでいく。
心の中が無になるというか、すっきりと洗われていくような・・・。
そんな感覚を得ることが出来るので、ボクはバックカントリーエリアへ入っていくのです。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_750247.jpg

「さて、ここから滑りますか?
 それとも、もう少し先へ進みますか?」
斜面を眺めながら、そんな相談をして
ボクたちが取った選択は・・・
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7503361.jpg

今日というチャンスを逃さない!!っということ。
(お天気と雪が安定していた)
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_751871.jpg

さらに上へと進んでいきます。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7512351.jpg

ココから先は動物の足跡のみ(笑)
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_752832.jpg

頑張らなきゃw
吹き溜まりの箇所は腰上オーバーの新雪。
そこはさすがに手間取りましたが、少しづつ前へと進みます!
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7522495.jpg

一旦小休憩をしてから、てっぺんを目指します♪
さぁ、行くぞ。
この坂を登りきらなきゃ。
気持ちで負けないぞ!!
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7523570.jpg

急坂は3人で交代をしながら、一歩一歩足場を踏み固めながら登っていきます。
新雪で深いだけならば、まだ良いのですが
モモ~腰ラッセルの新雪の下にはアイシーな雪が隠れている。
時々、ズルズルと滑り落ちそうになるような箇所がありましたが
共同戦線で頑張りました(笑)
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7542829.jpg

そして無事到着♪
想定をしていたよりも雪が深く時間がかかってしまいましたが
登りきった満足感・充実感は高かったです。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7544818.jpg

【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_755336.jpg

なによりもこの日はボクたちだけしか、この場所に居ないということ。
3人でお山を、360°のVeiwを独占出来るのですからとっても贅沢♪
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7551520.jpg

それでは準備をして、いざ滑走開始デス!!
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7552676.jpg

大きな斜面を滑れるのですから、いやはや素敵過ぎます。
天候とコンディションを考えると、やっぱり今日は最高の日なのかも。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7561299.jpg

それぞれが思い思いのラインを描きながら滑り降りてきます。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7562687.jpg

日の当たる斜面ですから、雪質は若干重め。
でもギュギュっと踏み込むと心地よい雪の抵抗感を感じながらターンを刻める。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7563810.jpg

景色は最高!お天気も最高!!
こんな日はシーズンの中でも、そうめったに出会えない日。
だからこそ貴重な1本であり、思わず笑顔も出てしまう。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7564992.jpg

一緒に滑っているメンバーの滑りを見ているだけでも
興奮をしてしまうような1本でありました♪
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_757047.jpg

ボクたちのラインが刻まれた山を振り返ってみる。
登るまでに時間はかかりましたが、滑ってみるとあっという間。
自己満足の世界ではありますが、今日はとっても満足感が高かった。
天候・雪質・メンバー。
パーフェクトでありました (〃∇〃)
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7571232.jpg

さっ、あとはこちら側を滑って降りていきましょうか!!
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7572532.jpg

さすがに日陰となっていた斜面の雪質は極上ww
当然のことながら声がでてしまいます(笑)
笑いが止まらない・・・っという感じ。
もう一度、登り返したくなるほどでありました。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7573983.jpg

【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7574937.jpg

標高が下がるにつれて雪はだんだんと変化。
微妙にストップ雪へと変わってしまう箇所もありましたので
そこは注意をしながら・・・。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_758246.jpg

【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_758121.jpg

【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7582224.jpg

あぁ、でも楽しいww
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7583620.jpg

滑り降りてきた斜面を眺めながら、今日は良い雪・良いお天気に恵まれたことを感謝!!
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7584744.jpg

ご一緒してくださってありがとうございました!!
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7590100.jpg

ゲレンデに戻るまでも、良いパウダーを味わえることが出来ました♪
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7591651.jpg

【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7592913.jpg

先ほどまで、あそこの山の上に居たのだなぁ~っとしみじみ。
10/11シーズンの中でベスト3に入る1日でありました。
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_7594497.jpg

下山後は、宿場の湯のうらじろへ行きまして
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_80060.jpg

今シーズン、ボクの定番となっているしょうが焼き丼大盛りをw
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_801124.jpg

BCでへろへろになったボクのカラダに、ブタミンパワーで栄養補給デス(爆)
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_80213.jpg

嬉しそうに手を上げている自分の姿を見ると
やっぱり気持ち良かったのでしょうね~ww



<お天気>
【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_822472.jpg

【滑走レポ23 2011.2.8】 三角までチャレンジBC@かぐら_e0037849_805810.jpg

2011年2月8日(火)天気図
『沖縄で全国初の夏日』
千島には発達中の低気圧があり
北海道では風雪の強い状態が続いた。
そのほかの各地は、晴れまたはくもりの天気。
ただ、上空は西南西場で、西日本から雨雲が広がる。
午後は九州や四国の一部で雨となった。
【最高気温】
暖かい空気が流れ込んだ沖縄では20℃以上となり、全国に先駆けて25℃以上の夏日となった。また、九州南部と四国でも15℃以上。
一方、関東はきのうより5℃前後低くなり、日中でも7℃くらいの寒さとなった。
【最低気温】
関東から北海道にかけては平年を3℃~5℃上回る暖かい朝となった。一方、西日本は平年を下回る。



<ひとくちメモ>
この日の本番はBCエリア。
小ピークを過ぎてからのラッセルがきつかった。
新雪40~50cmの下にガチガチのアイスバーンではクラムボンが厳しいトコロも。
今思えば、このときにスノーシューのラッセル能力の違いを感じたことになる。
標高を下げてくると、雪は重くストップ雪。
当日の速報
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nuki2pon | 2011-07-26 08:00 | 10/11snow 滑走レポ | Comments(0)

日々の天気図を眺めながら天気を考え雪を追い求めるblog


by Ryu