スノーボードが大好きっ!!~ snow life in 2017/2018~

Snow News

本日NHKスペシャル「世界初 極北の冒険 デナリ大滑降 」本日21:00より放送です!

e0037849_07240126.jpg

本日、9月3日午後9時よりNHKにて「世界初 極北の冒険 デナリ大滑降」が放送されます!
山岳スキーヤーの佐々木大輔さんが、北米大陸最高峰・デナリ(6190m)に挑むという内容。
標高差3000m、最大斜度55度という斜面を滑るそうです。
ワクワク・ドキドキしてしまいますね!!

見逃さないよう、とりあえず録画予約を行いました。
楽しみです!!





トラックバックURL : http://nuki2pon.exblog.jp/tb/26022059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 同郷のN at 2017-09-04 00:18 x
見ました~。
面白かった~。
大輔氏、相変わらずキレてますね。
何がキレてるって、わざわざカシンリッジから登るとこ。
それ自体が登山家たちからしてもレベルが高く困難な課題であり、
ノーマルルートから行けばもっと楽勝だろうに。
もっとも、ノーマルルートだってそうとうに困難。だって極寒&かなりの高度だもの。
南西壁を少しでも偵察しながら登りたかったんだろうか?
それとも、それが”楽しそう”と思ったからだろうか?
単なる”エキスパートスキーヤー”ではなく、山岳スキーヤー、山屋の大輔らしい。

事前に“チャレンジ成功”と知っていたので、
途中で”チャレンジ断念”との流れになった時には「ええっ!!」てなりました。
「じゃ、あの成功したって記事は何!?」と。
番組としての演出・脚色かも知れないが、起承転結の”転”としていいアクセントでした。
(新井場氏は不運でしたが。いや幸運でしたね、膝一つで済んで。)
最終アタック日は馬鹿みたいに快晴で、作り物ではないドラマ。
次々に現れる雪山リスク要素は最後までドキドキさせてくれました。
ちょっと昔、当方も、とある谷でスキー中、氷踏んで滑落→吹っ飛んだことがあり、
最後までむずむずしながら、手に汗握りながら、一緒にターンしながら観てました。

ワンシーズンに1本はチャレンジルートを、というのが当方のスキーライフの方針ですが、
また今期も(今期こそ?)チャレンジせねば、という気にさせて貰いました。
近年の目標は、”テレマークでスティープルートを”です。
雪が降るまでは、もうしばらく尺玉の追っかけを続けますが。
(片貝2日目のみ観覧できそう。越後三大花火、コンプリートなるか?)
Commented by Ryu at 2017-09-08 16:09 x
to 同郷のNさま

番組は良かったですね~♪
無事にチャレンジを終えたので安心した・・・っというのが、まず最初の感想です!
終えたときには、顔が真っ黒というか真っ赤でしたね(笑)

滑走は、まさか2日間になるとは想像しておらず
転倒での負傷→再チャレンジというのは、まさにドラマでしたな。
技術、経験値、そして天候(これは運)が合わさって初めて達成できる”成功”に
感動せずにはいられませんでした。

自分自身の中にも新たなるシーズンへ向けて、メラメラと燃えてくるものがありました。
季節は秋に変わる頃合なので、モチベーションを上げるにはちょうど良いタイミングでしたね。
自分はビックマウンテンの滑走を、ここ数年遠ざかっておりますので
来るべき新シーズンは成し遂げたいなぁ~っという気持ちになりました!!
ただそれも雪が沢山降らなければ始まりませんが・・・(^_^;)

越後三大花火のコンプリート、楽しんできてください♪
Commented by 同郷のN at 2017-09-19 23:28 x
今日、たまたま佐々木大輔氏がラジオ(J-wave)に出てるのに遭遇しまして、radikoタイムフリー(過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことのできる機能)から音声を拝借いたし、簡単に編集してyoutubeにアップしました。良かった聴いてみてください。40分前後のロングインタビューです。
https://youtu.be/QcAJ8wVvS78

「i-con」シリーズや「end of the line」、「利尻大滑降」そして「デナリ大滑降」を見たことがある人なら大して新しい話はないですが、それでも大輔氏が普通に話しているのを聴く機会はあまりないかと。

あと、スレ違い(!?)だとは思いますが、「2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真」での入選おめでとうございます。“普段冬季をメインに写真を撮られていらっしゃるRyu様から素敵な花火写真!”とエキサイトブログ編集部から公認も受けているようなので、これから本領発揮(!?)の冬山情報も是非頑張ってもらい、今期も我々パウダーハンターにとれたて新鮮な情報をお願いします。非常に頼りにしてますよ~。エルニーニョよ(雪害にならない程度に)カモン!!

追伸:越後三大花火、コンプリートいたしました。片貝は運よく、桟敷席並み(!?)の場所で観覧できまして、二日目のみの参加でしたが、あの独特の雰囲気とほぼ尺玉以上の迫力の煙火、正四尺玉を思いっきり味わえました。このご時勢にミュージックスタマがゼロ!!でも片貝奉納煙火は素晴らしかった。花火の追っかけも残るところあと2つの予定。鴻巣の正四尺玉、成田印旛沼の(桑名にも負けない?)ミュージックスタマ。土浦が鴻巣と日程が被っていけないのが残念!!
Commented by Ryu at 2017-09-29 21:36 x
to 同郷のNさま

返信だいぶ遅れてしまいました。スミマセン。
早速インタビュー、チェックしたいと思います♪

>「2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真」での入選おめでとうございます。
ありがとうございます♪
自分の写真が評価されたということは素直に嬉しかったです!
ありがたいです。
機材を持って撮影へ臨んだ甲斐がありましたw
基本的に撮ってだしの写真なので、実際には帰宅をしてPCでチェックをして
初めて自分の撮った写真がわかるので、花火撮影は結構ドキドキしています(笑)
本番は冬なので、それまでにさらに腕を上げていければいいなぁ~とも。
写真へのクオリティーをあげていくと、どうしても時間がかかってしまうため
そのあたりが今後の課題です (^_^;)

花火行脚、お疲れさまです!!
その行動力が素晴らしいです♪
最近の花火って、本当に素晴らしいので魅了される気持ち
非常に理解出来ます!
オフシーズンだからこそ、追っかけが出来るわけでして
冬が始まったらば雪の追っかけが始まるわけですな(笑)
あと2ヶ月でシーズンが始まります。
徐々に気温が下がってきておりますので、少しづつではありますが
新シーズンへ向けての気持ちが高揚してきていますw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nuki2pon | 2017-09-03 07:00 | Snow News | Trackback | Comments(4)

日々の天気図を眺めながら天気を考え雪を追い求めるblog


by Ryu