スノーボードが大好きっ!!~ snow life in 2017/2018~

car

ブリヂストン、史上最高の氷上性能と静粛性や摩耗ライフも向上した新スタッドレスタイヤ「BLIZZAK VRX2」9月1日発売開始

e0037849_17474222.jpg

ブリヂストン、史上最高の氷上性能と静粛性や摩耗ライフも向上した新スタッドレスタイヤ「BLIZZAK VRX2」新「非対称パターン」「アクティブ発泡ゴム2」を採用
(2017年7月20日 Carwatch)
ブリヂストンは、乗用車用スタッドレスタイヤの新製品「BLIZZAK VRX2(ブリザック ヴイアールエックスツー)」を9月1日に発売する。発売サイズは135/80 R12 68Q~245/40 R20 95Qの全109サイズで、価格は9018円~9万504円。
今回発表されたVRX2は、新たな「非対称パターン」や「アクティブ発泡ゴム2」など新開発の技術を採用。従来品の乗用車用スタッドレスタイヤ「VRX」に比べて、氷上ブレーキの停止距離を10%短縮、摩耗ライフを22%向上、アスファルト舗装路での静粛性(騒音エネルギー)を31%低減させた。氷上ブレーキ性能の向上においては、ゴム内の気泡や水路を親水性の素材でコーティングして、タイヤが滑る原因となる氷上の水膜を取り除く同社の独自技術「発泡ゴム」を進化させた「アクティブ発泡ゴム2」を新しく開発。トレッドゴムのポリマーに同社の超微細技術「ナノプロテック」を活用して粒径を小さくしたシリカを配合し、増加させた摩擦力向上剤がポリマーとより効果的に結合することで、トレッドゴムの粘りを高め、氷上でのグリップ力を向上させた。また、サイプ間隔を適正化してブロック剛性を向上。ブレーキ時にブロックの倒れ込みを抑える「Wシェイプブロック」を採用することで路面とタイヤの接地面積を大きくしてグリップ力を向上させるとともに、「マイクロテクスチャー」という微細な凹凸をトレッド表面に施すことで高い除水性能を実現し、装着初期の氷上性能を確保した。なお、溝やサイプをさまざまな角度で配置して空気の流れを分散する非対称パターンの「マルチアングルグルーブ」と、アクティブ発泡ゴム2のミクロの気泡と水路が持つ吸音機能を組み合わせることで、従来品のVRXに比べ騒音エネルギーを31%(1.6dBA)低減し静粛性を向上させるとともに、ブロック剛性を高めて変形を抑制したことで路面に引きずられにくくなり、摩耗ライフを22%向上させている。

いよいよ発表されましたね!
ブリヂストンの新型スタッドレスタイヤ、VRX2
4年ぶりの新型になりますね。
BSのスタッドレスタイヤ暦が非常に長いボクとしましては
とても注目しているタイヤになります♪
e0037849_17480848.jpg

タイヤパタンは旧型でもあるVRXと同様に非対称パタン
e0037849_17540661.jpg

e0037849_17540724.jpg

しっかりと止まってくれる・・・とのことで
e0037849_17554688.jpg

氷上ブレーキ10%短縮
e0037849_17540720.jpg

ブロック剛性を高めたということで
e0037849_17565819.jpg

磨耗ライフが22%向上
これはありがたい!!!
冬に走行距離を延ばす身としましては、タイヤの磨耗が遅くなることがありがたいです。
e0037849_17540718.jpg

さらにアスファルト舗装路での静粛性(騒音エネルギー)を31%低減させたそうで
e0037849_17565941.jpg

VRXでも「だいぶ静かなスタッドレスタイヤだなぁ~」っと感じておりましたので
さらに静粛性が上がったのは良いことですね。
*ちなみに自分の車の場合は夏タイヤより冬タイヤの方が静かです(爆)
e0037849_18005498.jpg
REVO GZ、VRX、VRX2の比較ですが
正常進化をしているような印象を持ちました。
ただ、VRXと比べて・・・の話ではありますが
SNOW・DRY・WET・低燃費性能において、それほど差が無いというのがちょっぴり残念でした。
当然のことながら氷の路面での性能UPは良いことなのですが
こと、自分自身が運転をするシチュエーション(主に新潟県)を考えると
SNOWとWETなところが多いからであります。
e0037849_18005481.jpg
ICEの場面が多いところでは、このVRX2は威力を発揮しますね。
北海道や東北では良さそうですね!!

現時点ではボクのチョイスとなる最有力候補でありますので
検討をしたいと思います!!





トラックバックURL : http://nuki2pon.exblog.jp/tb/25926860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nuki2pon | 2017-07-20 19:00 | car | Trackback | Comments(0)

日々の天気図を眺めながら天気を考え雪を追い求めるblog


by Ryu
カレンダー