スノーボードが大好きっ!!~ snow life in 2016/2017~

Snow News

ホテルロッテ、新潟で高級リゾート「ロッテリゾートアライ」12月開業

e0037849_06153528.jpg

ホテルロッテ、新潟で高級リゾート 12月開業
(2017年5月18日 日本経済新聞)
韓国のホテルロッテは18日、ソニー共同創業者の家族が開発したことで知られる旧新井リゾート(新潟県妙高市)を12月に改装開業すると発表した。「ロッテアライリゾート」の名称で営業し、ホテルや温浴施設を併設したスキーリゾートとして国内外からの誘客を目指す。新井リゾートは、ソニー共同創業者の故盛田昭夫氏の長男が社長を務める資産管理会社などが出資し1993年に開業。高級リゾートとして知られていたが、運営会社が破綻。ホテルロッテが15年にグループ企業を通じて公売で落札していた。

いよいよ、アライの続報がやってまいりました!
昨今スキー場が減ってきているさなかで、新たなOPEN。
いや、リニューアルともいうべきか?
いずれにせよ、来る2017/18シーズンにおきまして注目度が高まるスキー場であるハズです!
日経新聞の記事よりも、上越ジャーナルの記事の方が詳しいので
そちらも合わせてチェック。
e0037849_06172161.jpg

今年12月にオープンする「ロッテアライリゾート」 施設の概要など発表
(2017年5月18日 上越ジャーナル)
2017年12月のオープン目指して改修工事が進められている新潟県妙高市両善寺の「ロッテアライリゾート」の施設概要が明らかになった。冬のスキーやスノーボードだけではなく、グリーンシーズンは国内最大のジップラインなど4つのアクティビティを楽しめる。温泉やプール、レストラン、カフェ、ビジネスセンターなど多彩な施設を設け、長期滞在にも対応する。ホテルは257室を設ける。韓国のホテルロッテが100%出資した「ホテルアンドリゾート上越妙高」(本社・妙高市、資本金70億円)が5月18日、発表した。同社は「地域と共存するアジア最高のプレミアムマウンテンリゾート」を目指すとしている。スキー場は同規模、グリーンシーズンも充実
スキー場は旧「ARAIマウンテン&スパ」の施設をリニューアル。大毛無山の斜面にゴンドラ1基、ペアリフト2基、クワッドリフト2基を稼働する。高低差951mを利用し、11コースを設ける。最長5.2kmのロングランが楽しめる。春から秋は、4つのアクティビティを用意した。森の中に張ったワイヤーを滑車で滑り降りるジップライン、木の上の吊り橋や丸太橋を渡って進むツリーアドベンチャー、屋内で手軽に岩登りを楽しむボルダリング、タイヤチューブで遊ぶオールシーズンチュービングがある。ジップラインは国内最大規模だという。
新たに温泉を掘削
旧温浴・プール施設「アクアパーク プール&ゆ」は温泉ではなかったが、新たに掘削した温泉を引湯する。温泉は標高1750mから湧くもので、泉質は単純温泉。源泉名は「小毛無温泉」で、施設名は「ユキゾラ温泉&プール」。
ホテルは257室
ホテルは3つのグレードに分かれていた旧「ザ・クラブ」「ザ・ロッジ」「イン・アット・アライ」をリニューアル。客室数は計257室、収容人数は530人。ホテル名は未定。
レストランも一新
レストランはオールデイ・ダイニング、イタリアン、和食、地そばなど。ほかにライブラリーカフェ、ラウンジ、バー、カラオケルームなどを設置する。

1年中楽しめるリゾートになるということですね!
しかも高級路線。
気になります(笑)
e0037849_06153663.jpg

こちらはスキー場のコース図。
ゴンドラ1基、ペアリフト2基、クワッドリフト2基を稼働。
高低差951mを利用し、11コース。
最長5.2kmのロングランが楽しめるとのこと。
来季は妙高のお天気もしっかりとチェックしなくては~!!っと思ったり(笑)
e0037849_06153612.jpg

新たに掘削した温泉は標高1750mから湧くものを引湯したそうで!
んん!?
大毛無山の標高が1429mですから、どこから持ってくるのだ?
標高750mの間違いか?(笑)
e0037849_06172056.jpg

e0037849_06172028.jpg

ホテルやレストランは高級路線でしょうか?

e0037849_06352409.png

2017年1月よりロッテアライリゾートのFacebookページが定期的に更新されております!
また隣接するホテルのオープニングメンバーの求人活動が始まっていたりと。
最新の更新では、雪融けの様子も(笑)
せっかくなのでページに掲載されている写真を集めてみました。
e0037849_06370714.jpg

e0037849_06370854.jpg

e0037849_06370849.jpg

建物は、このような感じ。
e0037849_06370702.jpg

気になるゲレンデは・・・
e0037849_06370785.jpg

e0037849_06370720.jpg

e0037849_06370782.jpg

e0037849_06413013.jpg

イイじゃないですか~!!
ゲレンデの写真は圧雪作業中のものだそうです
ピーカンパウダーのローケーションの中で滑ってみたいものですね♪
e0037849_06465319.jpg

今年のオフシーズン、随時チェックをしていきたいと思います!
e0037849_07065702.png
きっと来年は高速道路を利用する際に
関越・上信越ウインターパスを利用する機会が増えるなと(笑)

トラックバックURL : http://nuki2pon.exblog.jp/tb/25783515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちょー at 2017-05-19 18:54 x
ニセコ状態になるかもしれませんが、白馬に外人を誘致してある程度成功しているので富裕層がどれだけ来るかです。
1日券が強気の6000円近くはすると予想、、、
ニセコ同様、山頂にアクセス出来るリフトは1本のみ、風でよくリフトが止まるんで採算が合うかは微妙なラインですね。
Commented by Ryu at 2017-05-19 20:52 x
to ちょーさん
まさに、それを狙っているのかもしれませんね!
旧アライリゾートが営業をしていた10年前と今は状況が変わっているハズですので。
初年度が、どのように営業をしていくのか注目ですね♪

確かに天候が悪いと運休となる可能性は十分に考えられますので
実際にはどうなることやら・・・。
ともあれ、明るいニュースでありますので期待はしております!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nuki2pon | 2017-05-19 07:00 | Snow News | Trackback | Comments(2)

日々の天気図を眺めながら天気を考え雪を追い求めるblog


by Ryu